忍者ブログ
CATEGORY[]
2018年11月19日21:04
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[駄菓子屋 「だがし屋」さん特設ページ]
コメント[ 0 ] 2013年10月08日16:00


「だがし屋」サンサンロード店。

住所や電話番号など基本情報はこちらで確認できます。

本店さんに伺った時に、青森でしか食べられない駄菓子のうち、「あん玉」については、本店では箱売りのみだがサンロード店では食べられると聞いて、

やってきましたサンロード店。

ここも商品数は本店に負けじと多いです!

そしてお客さんの回転が多い! 大繁盛ですemoji

ここは陳列もうまいなあって思いました。







↑そしてこれがウワサの「あん玉」!

見た目は真っ黒の碁石みたいですが、これがアンコの玉なのです。

冷蔵庫で冷やされてるので鮮度も保たれてます。

この玉をプラスチックフォークで割り、中に色が着いているとアタリで、別途アタリ用の大きいあん玉が貰えます。

1等は中に赤色、2位は青色、3等は黄色、4等は白色の着色がなされているのです。


本来、1回のクジではあん玉を3個割ることができるのですが、今回の取材ではキャンペーンで4個割れました。

当協会会長と副会長が2個ずつ挑戦!


結果は・・












なんと3等当選です!

確かに中に黄色の着色がなされてました。

3等用の景品あん玉が、上記、左側の大きいアンコです。emoji

右側はクジ用に割ったあん玉です。袋に入れて貰えます。


この日は暑かったので、持ち帰らずに外で食べました。

アンコで酒が飲めるほどアンコ好きの会長は「駄菓子とは思えないほど美味しい」と好評でした。


袋は有料らしいので、各自袋を持参しましょうemoji

拍手[0回]

PR
CATEGORY[駄菓子屋 「だがし屋」さん特設ページ]
コメント[ 0 ] 2013年10月06日14:59


↑「だがし屋」さんさくら野百貨店弘前店。

住所や電話番号などの基本情報はこちらで

本店よりは狭いけど、商品群はホントに豊富で所狭しと陳列されていました。

天井からも色々吊るされてるのが賑やか感が出てemoji


レジの店員さんにもインタビューしたかったけど、お客さんが常に清算しているので声かけれませんでしたemoji








ゼリーやアメ系のエリア。

やっぱり昔より物価が上がってるんですねえ。

来年4月からの消費税UPでまた少し上がるんでしょうか。

駄菓子屋さんは単価が安いので経営的にはなかなか大変だと推察します。どうかこれからも頑張って下さいemoji






カステラ、ボーロ(懐かしい)、麦チョコ系のエリア。




串イカとせんべいの棚。

のん兵衛の管理人は串イカ群を見るとテンションが上がりますemoji

おつまみ系は本格的なのか値段は高めですね。




管理人に同行した記者が「懐かしい!」と声を上げたのがこの商品。

この中でラーメンをよく食べてたそうです。

管理人は初めて見ました。

皆さんの地区にはありましたか??




あたり前田のクラッカー。

あたり前田のクリケット(ビスケット)

管理人は初めて見ました。

レビューは後日リリースしますemoji






「パンダ花串カステーラ」。

これも同行した記者がよく食べてたそうです。

管理人は初めてです。即購入。絵が可愛いっスemoji




ジャンボヨーグル!デカッemojiemojiこんなのあるんだemoji

下が普通のです。

やっぱり少しでも単価を高くしたいですよねえ

低単価を扱う商売は相当な工夫が必用なんですよね・・




デカローリ・ポップ。

チュッパチャプスみたいなキャンデー商品でしょうか。それが15本入っているようです。

イベントとかで受けそうですね。忘年会とかの景品に使ってみては?





正式名をチェックし忘れましたが、初目で目を引いたのでパチリ。

ソフトクリームのようですが、クリーム部分が砂糖菓子になってます。せんべい群の棚にありました。




おお!巨大餅太郎だemoji

あられ菓子ですが、ショッパさが強いのでツマミにぴったりなんですemoji
しかもピーナッツ入りとはなおよし。

この棚の商品もいくつか買いたかったけど忘れちゃったemoji




この「さくら野百貨店弘前店」はデパートの中に出店しています。

デパートの1階の水槽では魚たちが泳いでました。

拍手[2回]

CATEGORY[駄菓子屋 「だがし屋」さん特設ページ]
コメント[ 0 ] 2013年10月02日16:00


青森でしか食べることができないと言われる津軽名物「いもくじ」を初体験!!

管理人は「だがし屋」さん本店で挑戦です。

「いもくじ」はその名の通りクジなんですね。

説明を求めると、優しい店員さんが詳しく説明して下さいました。



上の写真はその「いもくじ」を保存してある冷蔵庫から取り出してくれたところです。

冷蔵保存なので鮮度も保たれています。

ちなみにこの菓子は芋餡を使った「揚げ饅頭」のようなものでした。


それからこの「いもくじ」はナマモノなので無いときもあります。

遠方から行くときは電話で確認した方がいいかもしれません。





↑ 「いもくじ」のクジです。

1回150円で3枚引けます。

「親」が大きい芋菓子、「子」だと小さい芋菓子が貰えます。





管理人は「親」が1つ、「子」が2つでした。

同行した副会長も同様でした。

取材当時は撮影にテンパって気づきませんでしたが、何やらおみくじのようなものも付いてるんですね??読めないけどemoji




芋菓子はこんな感じで袋に入れてくれます。

砂糖がまぶされて美味しそうですemoji





「いもくじ」が食べられる本店は閑静な地区にあって、ちょうど向かいに公園があります。

取材班一行はここのベンチで「いもくじ」を食べました。

この公園は水道もあるので、手が汚れても洗えます。






写真だと大きさが分かりづらいですが、

左が「親」つまり大きい芋菓子。

右が「子」の小さい芋菓子です。

こう見ると白あんドーナツみたいですね。emoji




「親」を一口。

んー冷たくて甘くておいしいemojiemoji




「子」です。

公園のベンチが空いてて良かったemoji


いやーしかしこの「いもくじ」マジで美味しいんです。駄菓子のレベルを超えてます。







↓ 下の写真は、本店で説明を受けた「あん玉」です。


「あん玉」は本店では箱売りでしか買えなくて、サンロード店で個別に買えると聞いたので、この後で行きました。その取材記事はまた後日にUPしますね。

上の写真は景品用の餡菓子ですね。カラフルです。



「あん玉」もクジになっていて、1等から4等まであります。

サンロード店で挑戦した「あん玉」のレビューは後日別記事でUPしまーす。お楽しみにemojiemoji



商品陳列中で忙しいところ、説明して下さった親切で優しい店員さん、本当にどうもありがとうございましたemojiemojiemoji


みなさんも「だがし屋」さん本店で「いもくじ」ぜひ食べてみてください。芋餡が最高においしいですよemojiemoji

拍手[2回]

CATEGORY[駄菓子屋 「だがし屋」さん特設ページ]
コメント[ 0 ] 2013年10月01日14:16


↑青森県内に展開する駄菓子屋さんの本店。
その名も「だがし屋」さん。


住所や電話番号などの基本情報はこちら


閑静な地区にあり、周辺は静かで落ち着いたエリア。向かいには公園があり、本当にいい雰囲気です。

駐車場あり。5、6台は停められます。

取材に訪れた時点で二組のお客さんがいました。




味のある看板類が残ります。レトロですね。emoji





ありました!津軽名物「いもくじ」!!

いもくじのレビューは後日、個別の商品紹介ページで報告致しますemoji





店内の一角には昭和時代の家電製品鎮座していました。

「昭和時代の家具大集合!」とかのイベントにありそうな物が並びます。

右下奥のピンクの電話。子供の頃にはまだあった気がします。

黒電話は高校くらいまで我が家にもありました。




正式名称は分かりませんが、この透明のボトルはなんて言うんでしょうねえ?

近所の個人商店にはいつもこのボトルでイカの串刺しが売られてました。

しかしスゴイ量ですねemoji

これがあればツマミ何日分になるんだろう・・全部買いたいemoji




コマゴマとした駄菓子類。「ラーメンババア」懐かしい。

ラーメン屋さん太郎、焼きそばや三太郎も当然あります。

値段が中途半端なのは時代の影響ですねえ。昔は1円玉使わなかったですからね。




ぶれちゃってますが、昔よく買った酢昆布は中央のコレです。「都こんぶ」でした。今は105円なんですね。昔は確か50円くらいだったような気なします。

物価の上昇を駄菓子で判断する管理人ですemoji

左の53円のすこんぶはアミノ酸の旨味の粉が付いてないタイプですね。




本店ではアイス物を家庭用の冷蔵庫で売ってます。

コレ買うつもりだったのに忘れたんですemoji

30年前は、中央の長いゼリーは20円。その下の短いのは10円でしたね。

コンニャク主成分で、冷凍でもガチガチにならず、シャクシャクっとした食感が懐かしいです。

20円タイプのものはもうスーパー等の駄菓子コーナーでは見ませんね。




ぶれちゃってますが、結構な種類のせんべいもあります。

色々ありますねemoji




あった、ありました!粉ジュースの炭酸タイプ。タダヒロボデーさんでは売ってなかったやつです。昔は確か20円でしたね。




これも懐かしい。これは錠剤タイプのジュースの素。

サイダー味とコーラ味。

絵が好きなんです。特にサイダーの方。爽やかですよね。これは後日お酒と合わせてみます。emojiレビューお楽しみにemoji





ガム、ラーメン系の低単価商品群。見たことがない物がたくさんありました。

時間が無くてゆっくり見れませんでしたが、3時間くらいかけてじっくり堪能したいですemoji

店員さんはとても親切で、質問にも丁寧に答えて下さいました。ありがとうございましたemoji

皆さんもぜひ行ってみてくださいねemoji





今回の旅で購入した駄菓子達。

気になった物全部は買えませんでしたが、これらを個別にレビューしていきますよ~emoji

拍手[0回]

| HOME |

忍者ブログ
[PR]